LIVE ARTIST - 世界の音楽会 -

ウクレレ・笛・ブズーキ・バイオリン、ディジュリドュやアフリカンドラム、Jazzや沖縄民謡まで、様々なアーティストによる国際色豊かな演奏が楽しめます。23日は夜10時まで音楽を楽しめます。


会場はテントを持ち込んで泊まれます。 テントスペース500円。
あうる施設のお部屋やコテージにも宿泊できます。(要予約)

「キャンプ・宿泊について」ページ

MUSICIAN

ミュージシャン


熊澤洋子

4歳からバイオリンをはじめ、東欧のロマの音楽の出会いをきっかけにその魅力に惹かれていく。 その後、東欧文化圏の地域性豊かなバイオリンの奏法や、その魅力に焦点を当てた演奏活動を始める。また実際にルーマニア・ブルガリアへ渡り、現地をフィールドワークし、造詣を深める。
一方、東欧のフォークダンスの研究家や愛好家、中近東のベリーダンスのダンサーとのコラボ レーションなども行っている。



きしもとタロー

演奏楽器:ケーナ、チョケーラ、羊飼いの笛

幼少の頃から世界各地の音楽文化に興味を持ち、自ら笛を製作、南米アンデス地域をはじめ、東欧や中欧、ケルト文化圏、日本を含めたアジア諸地域など、広範囲にわたる地域の音楽を研究しながら、数多くの作曲も行ってきた。オーストリア公演、ウズベキスタンにおける東洋音楽祭への招聘、スロバキアでの国際文学祭への招聘演奏等、その演奏や作品は、国内外で高い評価を受けている。
これまで4つのアルバムを発表し、近年ではエッセイ集を含めた作品集「空のささやき、鳥のうた」を発表している。演奏活動の傍ら各地で講座を開き、現在は大学で非常勤講師も務めている。



高垣さおり

スウェーディッシュ・バイオリン

ツクル森では熊澤洋子さんと一緒にバイオリン2台でハーモニーをつけて演奏するスウェーデンの伝統的なスタイルをお楽しみいただけます。広大な原っぱに北欧の風を感じにいらしてください。



せんざきあやの

シンガーソングライター
おいしいものづくり
ボディセラピスト

わたしの好きなことを
わたしに出来ることをシェアしていくお仕事をしながら旅をしている。

ウクレレとともに各地でさまざまな音楽家たちと子守唄のような音の世界を奏でる。
2016年2ndアルバム「はねのおと」発表。

京都、高知、三重、関東での暮らしを経て
2人のこどもたちとともに自由な学びの場所のある兵庫に着地。

子どもたちとの毎日のかたわら新しい作品の製作中。

https://rakudamoutaeba.com



巴〜tomoe〜

髙橋建一郎

: vocal/guitar/djembe/berimbau

佐藤健志
:African passion

キース
:Canadian spice

建一郎、健志、キース 必然に出会った3人がそれぞれの色を渦を巻いて重ね、何処かの国に有るような、無いような音楽を奏でる。



にいじゅん

沖縄民謡 -うた三線奏者-

ゴトウゆうぞう氏、照屋政雄氏より琉球民謡や沖縄芸能について学ぶ。現在は沖縄民謡の研究に励みつつ、初心者対象の三線教室も行っている。純タカBANDでは「障がいや世代を超えてつながりを」をテーマに活躍中。京都市京北に在住、演奏の傍ら介護福祉士養成校の講師を務める。



Kokoro All Stars

Kokoro Star (歌、太鼓)
プリティ(コンガ、ジャンベ)ex. Soft
奥野 毅(ドゥンドゥン、ゴンゴマ)from 新倉 タケオ&大阪マライカ、奈良大介&アフリカ音頭
鈴木 真(ジャンベ) from BACHIKONDOOO

Kokoro Starが命を賛美する歌を歌い始め、出逢ってきた関西屈指のアフリカを起源とする太鼓叩き達と共に、"ココロの輝き"を祝い奏でるメッセンジャーズ。



MIGHTY WAVERS (Mighty Kim)

1995年より レゲエバンド マイティーウェイバーズとして活動開始する。JAH cure. PUSHIM. ジャンボマーチ タカフィン(現Mighty jam rock. )など数々のレゲエアーティストのサポートバンドを務める。大阪春一番コンサートなどに出演。 1996年 クラウンレコードより発売された、大阪バナナホールに出演するアーティストを収録したオムニバスcb バナナでええやん に収録 参加する。 現在 関西を中心に活動中。 マイティーキムはレゲエドラマー コンガ奏者の他にインドスパイスカリーのクッカーでも有り ツクル森では 音楽とカリーを皆さんに提供させていただきます! よろしくお願いします! 音と食でみんな笑顔に! 平和でありますように!



ファイヤーダンサー シーヤン

京丹波を中心に活動するファイヤーパフォーマンスチームSoySoy の紅一点であるパフォーマーシーヤン
ハラハラするようなパフォーマンスと楽しい気持ちが伝わるダンスで皆様に驚きと笑顔をお届けします♪

 

京丹波を中心に防災カフェとビーガンフードの出店をしています★

イベント情報とビーガンレシピはブログでチェックできますよ♪( ´▽`)

 

http://lovefulrainbowmakers.blog76.fc2.com/


ツクル森楽しみにしています。
よろしくお願いします♪



mekoo / MIKU

mekoo / MIKU

・Spirit dancer
・stone jewelry artist
・Oxumare and Friends.主宰

2015年に突如として始まった、
わたしのスピリットダンス。
観る方とその場をアクティベートして
愛のバイブレーションに調え
変容を促すと言われている。

幼少期からクラシックバレエを習い、
19才の時にニューヨークへ単身、ダンス留学。
バレエ以外のアフロダンスやモダンダンス、タップダンス、コンテンポラリーダンスダンスを学び、パフォーマンスなどへの参加を経て帰国後は様々なダンススクールで講師をしつつ、自身のダンスを探求。
単独ライブなどを行う。
風、火、水、土、わたし、という、自然のエレメントを踊りで表現し、世界の様々な場で地球のバイブレーションをあげるべく祈り踊りを行なっている。
愛と豊かさを育むスピリットダンサーとして活動中。
自身のワークショップ
“Mahina Moon”マヒナムーン
ではスピリットダンスの伝授も行なっている。



isa  -京都大学ジャズ研 -

ボーカル、チェロ、ベース、ドラム、ギター

森の中で、ただただリラックスする雰囲気を作りたいと思います。



Cojicose(コジコセ)

京都市を在住のハンドパンプレイヤー。
ハンドパン(Handpan)とは20年ほど前にスイスでできた新しい楽器。
心が癒やされるような透き通った音色が特徴的で、その音色に魅了される人も多くヨーロッパを中心に世界的に認知度が広がりつつある。
ハンドパンのみならず様々な民族楽器や電子機器等と組み合わせて新たな音楽を探求している。



長田 里

10年越しの夢だった、ソン・ハロッチョという伝統音楽との出会いのため、この音楽の本場、メキシコはベラクルスに辿り着いた2014年。私を待っていたのは、前世紀の音を知る残された農民であり音楽家のおじいちゃん達との出会いだった。そして今、音楽は若者たちの生活の中に根を張りつつある。その音楽と、取り巻く環境の魅力、歴史をタップダンスと、弦楽器とともに歌います。



ディジュリジュン

ディジュリドゥーの不思議な音に魅せられ2008年〜2009年単身渡豪。北部オーストラリア・ダーウィンではアボリジニのファミリーに迎えられる。現在はミュージシャンやヒーラーさんなどとコラボしたりしてマイペースに演奏活動おこなっています。

 

旅のブログ【そうです僕がディジュリジュン】
https://dijyurijun.exblog.jp/